アートコレクターが発信するアート情報サイト    Art information site sent by art collectors

【オークション予想】SBIアートオークション 2021.4.23-24

恒例のオークション予想企画、今回も始めます。

注)予想はほぼ当たりませんので、当てにしないでくださいね。


¥ 250,000 – 350,000 管理人予想価格25万円

安田悠さんの作品は過去にもSBIに出展されていますが、2回連続で不落札となっています。今回の作品はサイズも大きそうですし、とても良い作品です。市場価値という面ではあれかもしれませんが、いい作品が安く買えるチャンスかもしれません。


¥ 800,000 – 1,300,000 管理人予想価格110万円

2019年に大作が出品された際は不落札でしたが、某番組効果で2020年くらいから予想価格の上限から2倍程度(一度5倍がありましたが、、)になってきています。とてもいい作家さんですが、特殊な活躍の仕方をしているので、ある程度したら落ち着いてきそうですね。


管理人予想価格 55万円

最近は、いい作品であれば上限の1.5倍から3倍程度で落札されています。今回はいい作品がいくつか出ていてLOT.023と024は上がりそうですね。


管理人予想価格 140万円

色紙サイズと小さな作品ですか、白髪さんのダイナミックで力強さをしっかりと感じるいい作品ですね。そういえばこの前、「なんでも鑑定団」に出てました。その時の価格はちょっと高すぎでしたが、、最近は落札価格が落ち着いてきましたね。


管理人予想価格 68万円

この作品は初めて見ましたね。いいですね。意外とダリって多作で、作風も色々と揺れてるから面白いんですよね。


管理人落札予想価格 120万円

平子さん出てきましたね。もともと実力もありファンの多い作家でしたが、ギャラリーの力も加わり、ここ数年でグングンきていますね。日本を代表するアーティストになりそうです。


管理人予想価格 170万円

ついに鹿が出てしまいました。過去のオークションでは、T.O.Pが132万円、Fuが115万円、VIA-WALLが60万円、Etherが103万円、Double Yana(R)が97万円でした、鹿は名和さんの代表的なモチーフなので最高額になるのは間違い無いでしょう。


管理人落札予想価格 450万円

大きいのが2つ出てきましたね。去年のオークションでもこのサイズ感の作品が2点出ていましたが、500万円で落札されていました。今回もそれに近い価格に行きそうですね。


管理人落札予想価格 950万円

同じサイズの作品がちょうど1年前のオークションで1000万円で落札されています。その時の方がいい作品でしたが、果たしてどうなるか..


管理人落札予想価格 750万円

O氏コレクションレベルの作品が出てきました。この辺の大きさになると買える人が限られてきますよね。かなり小さいサイズでもこのESTくらいの価格になっているので、グングン上がるでしょう。


管理人予想価格 500万円

同じサイズの作品が、今年は480万円くらいで落札されていましたが、その時よりいい作品なので、もう少し上がるかなと思います。


管理人予想価格 24万円

予想が難しいですが、これくらいで落ち着くのではないかと思います。じっくり上がっていって欲しいですね。


管理人予想価格 350万円

これは貴重な作品ではないでしょうか。ユニークピースですし、中々手の込んだ作品ですね。最近は、BE@RBRICKとのコラボ作品も非常に高額落札されていましたし、今回もかなり上がりそうですね。


管理人予想価格 3200万円

今回の目玉と言えるでしょう。前回のオークションではF10サイズの作品で800万円でした。今回の作品は180×113cmとかなり大きな作品で、まさにマスターピースと言えるのではないでしょうか?


管理人予想価格 1000万円

前回のオークションでも148×106cmの大きな作品(570万円)が出ていましたが、それをも凌ぐ巨大な作品です。シグネチャーカラーである青色で躍動感が素晴らしく、こちらもマスターピースと言える作品でしょう。


管理人予想価格 750万円

最近の作品かと思いましたが2013年なんですね。ここまでのユニーク作品はSBIで初めてではないでしょうか?次の美術手帖も松山智一特集ですし、さらに人気に拍車がかかりそうですね。


管理人予想価格 2400万円

サザビーズでも全体的に少し奈良さんの作品価格は落ち着いてきたかなという印象でしたが、ミュージアムピースのいい作品は跳ね上がっていましたね。この作品は間違いなく跳ね上がるでしょう。どう頭を捻っても無理ですが、欲しいです。笑


管理人予想価格 2500万円

サザビーズでもEST上限の3倍の価格で落札されていました。ほぼ同時期開催のクリスティーズやソウルオークションでもロッカクさんの作品が出品されるので色々と影響し合いそうですね。


管理人予想価格 750万円

代表的なモチーフの作品でないにせよ、サザビーズでは大きな作品が未落札となりました。今回はマサキさんらしい作品と言えますが、どうなるか、、


管理人予想価格 1400万円

今回は少し珍しいモチーフの作品が2点出品されており、ESTもだいぶ上がってきていますね。この前はzozoで版画を販売していましたが、秒で売り切れたようですね。ストリート系を除いて日本で最も人気の作家の1人になりましたね。


管理人予想価格 2800万円

この作品ヤバいですね(来歴も、)お金ある人は買うべきですよ。今回ウォーホルがとても充実していますが、コレクターが一気に手放したんですかね?色々と気になりますね。


管理人予想価格 80万円

ホックニーのこんな作品あるんですね。京都の枯山水がモチーフのようですが、和室とかにすごく合いそうですね。割烹とかに飾ってもいいのでは?


管理人予想価格 1100万円

いい作品ですね。ユニークでこのサイズは国内のオークションではなかなか出ないのでは?某オピーコレクターいきませんかね?もうコレクションしてないのかな?


管理人予想価格 400万円

杉本博司さんのオークションに出る作品って、プライマリー考えると安いですよね?村上隆さんとかもそうですけど、ほとんど海外に流れてそうなので、国内でしっかりと展示したりコレクションしておくべきだと思いますけどね。


管理人予想価格 160万円
この作品出始めのころと比べると凄く上がりましたよね。カッコいい作品ですし、家に飾るのは憧れますね。相変わらず大人気なので、欲しい人は多いのではないでしょうか?

以上です。

当日のオークションを楽しみにしましょう!!

created by Rinker
光文社
¥1,100 (2021/07/29 18:02:39時点 Amazon調べ-詳細)

最新情報をチェックしよう!