• 普通のサラリーマンが現代アートについて語るサイト。

西村大樹個展「溶け合い、作り出し、存在する 」

THE POWER OF ART にも参加して頂いた西村大樹さんの個展が、京都の法然院で開催されています。

 

西村大樹さんは1985年大阪府生まれ。2011年に大阪芸術大学大学院芸術研究科博士課程前期修了した作家さんです。

今年のArtist’s Fair Kyoto 2020に、狭き門である公募で選ばれたり(残念ながら通常開催はされませんでしたが…)、「2016  Young Creators Award 2016」大賞受賞や「UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2015」審査員賞の受賞されています。

西村さんはギャラリースペースよりは、法然院や高野山の普賢寺など寺院で個展が開かれることが多い特殊な作家さんです。

今回も京都の法然院という有名な寺院で開催される個展です。

 

今回は100号や120号という非常に大きなサイズの作品が展示されるようです。

京都観光に来られる方は、寺院とアートを楽しみに行かれてみてはいかがでしょうか?

▪️法然院 / 京都

西村大樹 個展

「 溶け合い、作り出し、存在する 」

2020年10月27日(火)- 11月1日(日)

11:00 – 17:00(最終日 16:00迄)

会場:法然院 講堂

法然院

〒606-8422

京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30番地


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です