• 普通のサラリーマンが現代アートについて語るサイト。
広告

【オークションレビュー】SBI アートオークション LIVE STREAM 作品編

前回の統計編に続いて作品編です。

統計編

統計編は無料記事でしたが、こちらは有料記事になります。

作家別と落札分類別にレビューしていきます。

 

まず作家別にレビューしていきます。

名和晃平

名和晃平の2013年のシルクスクリーン作品(LOT.051)が不落札となりました。プライマリーでは10万円で販売されていた作品です(ステップエディション)。プライマリーから一気に在庫が無くなった印象ですので転売屋が大量に買ったのかもしれません。頻繁に出品されすぎているので中々上がってきませんね。LOT 052のパターン違いの作品は48万3000円で落札されました。このシリーズは8種類各18エディションです。

LOT.058のTRANSのポスターも頻繁に出品されすぎですね。

LOT.053、056はLine-Fragmentシリーズでしたが、


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です