• 普通のサラリーマンが現代アートについて語るサイト。

【アート情報】ART in OFFICE “SESSEN”

関西のラジオ局FM802で、小さなアートフェアが開催されます。

FM802は「digmeout」というアートプロジェクトを通じて、DMOARTSというアートギャラリーを運営していたり、「UNKNOWN ASIA」というアートイベントを企画したりと、非常にアートに理解のあるラジオ局です。

個人的な話ですが、私の実家は朝はテレビを見ずラジオを聴く家庭で、私の生誕とほぼ同時期に開局したFM802を、0歳から20年以上ほぼ毎日聴いていました。

今回は、そんな思い入れのある(かなり個人的に…笑)ラジオ局のオフィスで開催されるイベントです。

 

アートを楽しむ価値を共有できる「接線」になるように “SESSEN” とは「接線」のこと。多くの人が交流し、長い時間を過ごす「オフィス」という空間に、今コレクションに お勧めしたい厳選されたアートを展示。若く才能あふれる7人のアーティストの作品をアートフェア形式でご紹介します。 オフィスでアート作品を鑑賞することで、今まで美術館やギャラリーではできなかった体験を提供します。 「実際に生活空間に作品を飾ったら」をイメージしやすく。 「アートがいかに空間を快適に変え、インスピレーションをもたらすか」を感じられるように。 自宅やオフィスといった特定の場所で過ごす時間が長くなったニューノーマルな社会環境で、これまで以上に必要とする 「アートの力」を、鑑賞から購入までワンストップで楽しめます。 本展は、TEZUKAYAMA GALLERY と keshiki.jp の協力も得て企画し、会場となるのは大阪から音楽を発信し続ける ラジオ局 “FM802” & “FM COCOLO” のオフィス。この場所ならではのコンテンポラリーアートと音楽との融合を楽しめ る仕掛けもご用意しています。 鑑賞者、コレクター、アーティスト、ギャラリー、企業など、人々が接点を持つきっかけになれるように。そして点から 線へ。アートを楽しむ価値を共有できる接線を生み出していくことを目的としています。

Press Release
 

今回出展される作家は以下の作家になります。

溝渕珠能 

溝渕珠能 Juno Mizobuchi
三角形
2020, 木パネル・アクリル H725×W1455mm
 

小谷くるみ

小谷くるみ Kurumi Kotani
 Virginia
2020, 木パネル・綿布・アクリル H455×W380mm
 

松村咲希

松村咲希 Saki Matsumura 
combination-switchbacks
2020, 木パネル・綿布・アクリル・スプレー H803×W652×D50mm
 

藤井桜子

藤井桜子 Sakurako Fujii 
0512_04, 2020,
デジタルドローイング、アルコールインク, H545×W424mm
 

田村琢郎

田村琢郎 Takuro Tamura 
Lovers#4
2020, FRP, 鏡 , モルタル H2750×W860×D380mm
 

安田知司

安田知司 Tomoshi Yasuda 
1.278ppi_15
2017, キャンバス、油彩 H333×W242×D20mm
 

YUGO.

YUGO.
REBORN
2020, アクリル絵具、油性ペン H420×W297mm
 

以前、アーティストインタビューに協力していただいた小谷くるみさんや松村咲希は非常にクオリティ高い作品でとても人気の作家さんです。

 

田村琢郎さんもいつかコレクションしたいと思っている作家さんですし、

溝渕珠能さんは作品を拝見したことはありませんが面白そうな作家さんですね。

 

新たなアートの取り組み、楽しみです。


会期 2020 年 10 月 1 日 ( 木 ) ―3 日 ( 土 )

<プレビュー>

10 月 1 日 ( 木 ) 15:00 – 19:00 (招待者・関係者のみ)

<一般公開>

10 月 2 日 ( 金 ) 14:00 – 19:00
10 月 3 日 ( 土 ) 12:00 – 17:00
※ご入場は終了 1 時間前まで ※入場無料・事前予約優先制(https://dmoarts.com/sessen)

会場 FM802 / FM COCOLO

〒530-0041 大阪市北区天神橋 2 丁目北 2-6 大和南森町ビル 9 F)

https://dmoarts.com/sessen/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です