• 普通のサラリーマンが現代アートについて語るサイト。

DELTA Experiment(デルタ・エクスペリメント)

Graphic Design:  Ryu Mieno

大阪のTEZUKAYAMA GALLERYで、非常に楽しみなアートフェアが開催されます。

東京・大阪・京都の若手作家を取り扱う7つのギャラリーが出展するユニークな企画のようで

今後のアートシーンを引っ張って行くであろう若手作家が多数所属してるギャラリーばかりです。

関西では中々お目にかかれない作家の出展もあるかもしれませんね。

楽しみです。


[スケジュール]
2020年8月28日 (金)  |  15:00 – 19:00
2020年8月29日 (土)  |  12:00 – 19:00 
2020年8月30日 (日)  |  12:00 – 18:00 

[ギャラリートーク ]
2020年8月29日 (土)  |  18:00 – 19:00

[参加ギャラリー ]
DMOARTS (大阪) / EUKARYOTE (東京) / FINCH ARTS (京都) / FL田SH (東京)
HARMAS GALLERY (東京) / LEE SAYA (東京) / TEZUKAYAMA GALLERY (大阪)

[主催 ]
DELTA Executive Committee (岡田 慎平 / 高橋 亮)

[協力 ]
TEZUKAYAMA GALLERY / DMOARTS / keshiki.jp

[後援 ]
FM802 / FM COCOLO

 

2020年、新型コロナウィルスは世界的に感染が拡大し、アートのビジネス環境にも大きな影響が出ています。アートバーゼルをはじめとした世界的なアートフェアの多くは開催中止を余儀無くされ、ギャラリーでの展覧会もままならない状況が続き、ギャラリーやアーティストの活動にも大きな影響を及ぼしています。

作品という「物質」を扱う上で、リアルな鑑賞環境は大きな購入要因ではあるものの、その一方で潜在的な問題であったオンラインへの移行が急速に進むなど、アートシーン全体としても一つの転換期を迎えていると感じます。

そんな中、ここ大阪においては先鋭的かつ新しい感性を持ったギャラリーやディレクターによるプレゼンテーションがまだまだ不足していることに問題意識を持ち、この「DELTA Experiment」を企画する運びとなりました。既存のアートフェアとは異なる視点を持って、ギャラリーとコレクター、アートファンを繋ぐ新しい「場」の創造を目指します。

出展ギャラリーは、東京、大阪、京都で先鋭的な企画展やアーティストを発信している7軒に厳選。 リアルな会場でも、オンラインでもアートを楽しめる状況を提供します。そしてコレクターやファンがアートを楽しみ、購入し、循環を生み出す。「DELTA Experiment」の目的は、シーンやコミュニティにアクセスする喜びを多くの人と共有することにあります。

DELTA Executive Committee
岡田 慎平 (TEZUKAYAMA GALLERY) / 高橋 亮 (DMOARTS)

DELTA Executive Committee プレスリリースより引用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です