• 普通のサラリーマンが現代アートについて語るサイト。

皆様こんにちは。

週末の。アート 運営者 播磨です。

 

「週末の。アート」というWEBサイトを始めてから早いことで1年半が経ちました。

沢山のアーティストさんやギャラリーが支えてくださっているおかげでなんとか続けられています。

アーティストさんやギャラリーにお声がけしたときに「週末の。アート」を知って下さっている方が意外と多く、とても驚きました。

TwitterやInstagramでも反応してくださる方も多くなってきており、頑張ってWEBサイトを立ち上げて良かったなと思っております。

 

「はじめてのHP作成」的な本を読んで、一から独学で勉強して、最近ようやくHPのことを少しわかってきました(毎回不具合は生じていますが…)。

日々試行錯誤しながら改良を加えていて(記事を書く時間よりその時間の方がかかる)、軽微な変更の積み重ねなのでわかりにくいかもしれませんが、半年前とはだいぶ変わっているかと思います。

 

広告による売り上げも月300〜500円程度入るようになりました(もっとちゃんとやればもう少し入るのかもしれませんが、最初の1年は年間300円くらいだったことを思えば…笑)。

ただ、サイトの運営資金が年間1万円くらいかかるので赤字の状況です。

そこで今回から新たなシステムを2つ導入することにしました。

 

①投げ銭システムの導入

②有料の裏記事の配信

です。

 

①投げ銭システムの導入とは?

記事の文末に投げ銭をできるツールを導入しました。100円〜10000円まで投げ銭できる仕組みで、codocというシステムを利用しています。

この投げ銭を通じて、サポートして頂きたいという所と、皆さんがどんな記事をまた読みたいと思っているのかを知りたいと思っています。

私のサイトでは現代アート関連の様々な記事を書いていますが、読者の皆様の反応というのが見えにくい状態で、少し一方通行になってしまっていると感じています。

サイトの分析ツールでアクセス数や検索ワードを分析して、記事を書いているのですが、はたして公開した記事は皆様に満足してもらえているのかな?と疑問に思うことがあります。

投げ銭を頂けた=記事を気に入って下さった ということだと思いますので、そういった結果を踏まえて今後は記事を書いていこうと思います。

 

②有料の記事の配信とは?

記事に関しては今まで通りに基本は無料で公開いたします。

内容も特に変えません。

追加で有料記事(100円〜300円 月額なら500円)を公開いたします。

有料記事のタイトルは「週末の。アート コレクターのつぶやき」です。

「週末の。アート」では、アート情報の配信やアーティストインタビュー、オークション予想、THE POEWR OF ART などの記事を投稿していますが、

有料記事では、アートコレクターの友人と情報交換する時のような、個人的な意見が強く入った記事にしたいと思ってます。

狙っている作家や欲しいと思った作品の情報、オークションに関しての個人的な意見、コレクションした作品のことなどをつぶやいていきたいと思います。

単体でも購入可能ですが、月額で購入して下さると全ての記事が閲覧可能です。

ご支援どうぞ宜しくお願いいたします。


それと、コロナ禍の影響で、ホテルが大打撃を受けていると聞いております。

近年、全国で様々なアートホテルがOPENしておりますが、非常に厳しい状況かと思いますので、アートホテルの紹介記事なども進めていければと思っています。

もちろん無料で記事は書きますので、読者の方にアートホテル関係者に知り合いの方がおられれば是非紹介してあげてくだい。問い合わせフォームに連絡を下されば進めていきます。

 

あと、今すぐではないのですが、YouTubeでの動画配信を考えています。

まずは展示レポートやアートスポットの紹介を動画できればいいなと思っております。コレクターでの対談や作家さんへのインタビューなどもしていきたいですね。

 

今後も「週末の。アート」は、いろいろなことに挑戦していきたいと思います。

また面白いプロジェクトがあれば是非お誘いください。

皆様、今後もどうぞ宜しくお願いいたします。

サポートよろしくお願い致します!

↓↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です