• 普通のサラリーマンが現代アートについて語るサイト。
 

飯田美穂個展「目の絵 | menuet」

 
「fb 仮」2019
 

今回は飯田美穂さんの個展に行ってきました。

飯田美穂さんの作品はアートフェアなどでもすぐに完売するなど、コレクターの間でも非常に人気が高い作家さんです。私自身も浮世絵をモチーフにした作品を1点コレクションしています。

西洋絵画、浮世絵などの名画を、独特なゆるーいイメージで描写し、

絵画の要ともいえる人物の目の部分を、「∵」やアルファベットなど、意味を持たない記号に置き換える独特な表現が面白い作家さんです。

 

今回の個展の会場は京都の「FINCH ARTS」です。

京都の中心(河原町や京都駅周辺)からは少し離れており、少々アクセスしにくい場所にありますが、周囲には非常に楽しい本屋である「ホホホ座」や、オニギリの専門店の「青おにぎり」など個性的なお店が集うエリアです。

 

今回の展示はフランス絵画がテーマとなっており、100号の作品から小作品まで、大小様々な作品が展示されています。

 

今回のDMにも採用されている作品です。マネの「オランピア」がモチーフ。

「おらんぴあ 2019 仮」
 

100号の大作です。「おらんぴあ 2019 仮」とこの作品はすぐに売れていました。マネの「フォリー=ベルジェールのバー」がモチーフ。

fb仮
 

これはどこかの壁画に描かれていたモチーフを引用したようで、元ネタの作者は不明とのこと。

天女さま
 

それぞれの元ネタの作品をポラロイド写真で貼り付けています。作品と対比してみるのがとても楽しいです。

 

私が気に入った作品。モネの作品がモチーフ。

「untitled-The Canoe,Monet-」
 

100号の作品は迫力が非常にありますし、小作品も可愛いゆるさがあります。

まさに飯田ワールド全開の展示でした。

今後の活躍が楽しみな飯田さんの個展、是非行ってみてください。

 

FINCH ARTS

京都府京都市左京区浄土寺馬場町76

2019.9.27-10.13 金・土・日開廊

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です