• 普通のサラリーマンが現代アートについて語るサイト。
広告

【アート情報】立体作品のアートフェア「OBJECT」

2020年8月14日〜30日まで、アンテルーム京都で開催されている「OBJECT」のオンライン販売ページが公開されているので紹介します。

「OBJECT」とは?

『OBJECT』は多種多様な立体作品(オブジェクト)を集めたオルタナティブ・アートフェアです。従来のアートフェアでは立体作品や例えば家具・衣料などのように機能を持つモノは絵画などに比べ扱われにくくありました。また多くのフェアは企業や行政やギャラリー主導であまりにもアーティストや作品との距離が大きくなりすぎているように思います。そこで私たちは、アーティストが主体的に関わることが出来、誰もが多種多様なオブジェクトの面白さに接続することが可能な、いわゆるオルタナティブ・フェアを開催することにしました。それが『OBJECT』です。2019年には京都岡崎蔦屋書店、VOU(京都)にて開催しました。これからも継続的に開催をしていきますので、みなさまのご参加お待ちしております!

OBJECT 公式HPより引用 https://object.theshop.jp/about
 

参加アーティスト

 

私が気になった作品

窓に窓 (window on window, Re:Pierre Bonnard) / 飯田美穂

ガラスですから立体ですね。笑

飯田さんのこのシリーズ前から欲しいんですけど、小さい子供がいるので、怖くてなかなか購入できません…

 
西郷隆盛像 / 江頭誠

江頭さんもずっと気になっている作家さんです。空間を使った表現(やはり毛布!)もされていて、それがとてもいいんですよね。

 
オーダーメイド / 熊谷卓哉 × DOOKS

以前からすごく気になっている作品で、この作品のシステムが本当に面白いんです。

台上の2Dオブジェクトピースを任意に4つ選び、枠内で好きなように組み合わせることができます(この際オブジェクトピースは、お互いがどこかの部分に接するように構成してください。)構成したオブジェクトピースを写真に撮り、連絡フォームへ送信すると、平面から立体へと3Dプリントされたオブジェクトがお手元に届きます。

OBJECT 公式HPより引用 https://object.theshop.jp/items/32481729
 
Sphere asphaltφ200 #3 / 田村琢郎

田村琢郎さんはアーティストフェア京都や京都BALスタバなど様々なところで作品を目にしていますが、本当に面白い作家さんです。このボール欲しいな…

 
AUSTRA LOPITECUS / DAISAK

なんか可愛いですね。アウストラロピテクスって描いてる。

 
Gradation Form(LB/Y) / 高橋美衣

以前、OILで観たことがある作家さんです。涼げで夏らしい作品ですね。

 
mass 1 / 山城優摩

山城さんの作品は見るたびに作風が違っていてワクワクしますね。ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020で作品を見れなかったは残念でしたが、こういう形で作品を観れるのはありがたいですね。


以上、気になる作品でした。

この他にも面白い作品がたくさんあるので、是非オンラインストアを覗いてみて下さい。

https://object.theshop.jp

created by Rinker
ジー・ビー
¥1,848 (2020/09/21 13:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です