• 普通のサラリーマンが現代アートについて語るサイト。
広告

TERADA PRIZEのキャラクターロゴマーク募集について

いつもアートの展示情報などを紹介している【アート情報】ですが、

今回は、アーティストの寺田琳さんが主宰する、アーティストのための公募展である「TERADA PRIZE」のキャラクターロゴマークを募集しているとのことなので紹介させていただきます。

 

「TERADA PRIZE」は、ドイツで長年活動されていた寺田さんが、単身渡独した際に、右も左も分からず、大変苦労された経験から、海外へ活躍の場を広げたいと考える若い世代を支援しようと、日本人アーティストの作品を世界に紹介する場を作るという試みとして始められたようです。

過去にドイツやマルタ共和国、ヴェネチアなどで、公募展を開催されており、来年はNYでのグループ展を開催されるようです。

 

今回、「TERADA PRIZE」が法人化に伴ない、キャラクターロゴマークを募集しており、賞金は50万円 (著作権料含)とのことです。

こういう公募にしては賞金がとてもいいように感じますので

コロナ禍で展示機会が少なくなっている作家さん(作家さん以外でもいいと思います)は、制作費用のために挑戦してみてはいかがでしょうか?

受付は9月30日まで。

https://www.teradaprize.jp/キャラクター募集/


< 主 旨 >

この度、TERADA PRIZE は法人化することに致しました。
新しい時代の組織にふさわしい形を構築し、現代社会にしっかりと根付いていくためにTERADA PRIZEのキャラクターロゴマークを公募します。
事業目的を参照の上、ご応募ください。

< 期 日 >

 作品受付 2020年 8月1日 ~ 9月30日
 審査発表 2020年 10月10日
 審査結果は、応募者全員にお知らせした後、HP上で発表します。

< 事業目的 >

 1) 海外活動相談及び支援事業
 2) オークション出品事業
 3) 画廊及び展示会企画運営
 4) 芸術に関する書籍、雑誌の出版事業
 5) 海外アートフェア運営
 6) オンラインアーティスト申請事業
 7) その他

< 応募方法 >

  • サイズ : A 4 コピー(返却はしません) 材料は自由
  • オリジナル・未発表の作品に限る。
     キャラクターに名前を付けること。
     住所、氏名、生年月日、性別、電話番号、E-mailを明記して下さい。
  • 応募は1人1作品
  • 郵便で送ること
  • 必ず84円切手(記念切手不可) 15枚を同封のこと。(返信及び関係資料の送付のため)

< 作品送付先 >

〒259-0201

 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴153-9 TERADA PRIZE 

< 主 催 >

 TERADA PRIZE

〒259-0201

 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴153-9 

 TEL:0465-46-6407 

https://www.teradaprize.jp

< 問い合わせ先 >

    info@teradaprize.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です