• 普通のサラリーマンが現代アートについて語るサイト。
 

私はどこにでもいる一般的な年収のサラリーマンです。

片道1時間30分満員電車に揺られながら週休2日の会社に勤めて、週末は家事をしたり、子供と遊んだり、ごくごく普通の庶民的な生活をしています。

 

学生の頃から美術が好きで、学校の美術の時間はとても楽しみでしたし、美術館にも時々足を運んでいました。

ただ、有名な絵が展示される美術展に行ったり、なんとなく美術館に行って非現実的な雰囲気を味わいに行く程度の『美術ミーハー』でした。

 

美術というものは私の住む世界とは異なる、非現実的で程遠い存在のように感じていました。

『美術作品は美術館でお金を払って見るもの』と思っていて、アートを買う(買える)という発想はまったくありませんでした。

そんな私が、アートを買って家に飾り、まさかアートを買うことについて語る日がくるとは夢にも思っていませんでした。

 

日本には、高橋コレクションの高橋さんや、サラリーマンコレクターの宮津大輔さん、前ZOZO TOWN代表の前澤さんなど、素晴らしいコレクションと美術への愛情をもつコレクターさんが沢山おられます。

そんなビックコレクターの方々と比べると、手も足も及ばない『へなちょこコレクター』の私ですが、『へなちょこコレクター』だからこそ皆様に伝えられることも沢山あると思います。

 

アートを買うことに馴染みのない皆様に少しでも興味を持ってもらい、購入の参考になればと思い、このサイトを立ち上げました。

初心者が作ったサイトということを前提に楽しんでいただければと思います。